訪問マッサージのご依頼は、 まるふく訪問マッサージへ

訪問医療マッサージとは

お身体が不自由で通院が困難な方への、訪問によるマッサージです。

身体機能の維持回復を目的として、国家資格保有者が一人ひとりの症状に合わせたマッサージ施術を行います。

介護保険ではなく医療保険(健康保険)を使ったサービスですので、介護保険の限度額を気にせずご利用頂けます。

 

 


期待される効果

関節や筋肉の痛みの緩和

血液・リンパの循環改善

関節可動域の維持・拡大

残存機能の維持・強化

施術者との交流による心理的効果※

 

※マッサージによるふれあいは、利用者様に安心を与えることができます。また、定期的に訪問する施術者とのコミュニケーションが利用者様の生活に変化を与え、心理面でのプラス効果をもたらすことが期待できます。

 

 

対象となる方

脳血管障害(脳梗塞など)の後遺症、パーキンソン病やALS(筋萎縮性側索硬化症)、リウマチなどの難病、骨折や脊髄損傷などが原因で麻痺や関節拘縮があり、自力での歩行が困難な方が対象となります。

 

※上記の疾患は一例です。どんなご病気・症状でも、一度お気軽にご相談下さい。

 

 

料金について

施術料と往療料(出張費)の両方に健康保険が適用されます。

1割負担の方で260円~560円程度です

(施術者の拠点からご自宅までの距離、施術可能な部位数によって料金が異なります)。

 

訪問マッサージは重度障害者医療費助成の対象ですので、受給者証をお持ちの方は、一旦お支払いいただいた料金が、後日指定の銀行口座へ振り込まれます。